FC2ブログ
まどぎわの総武線
千葉駅を中心とした各線の話題と、その他の趣味などをお届けします。
プロフィール

しもちゃん

Author:しもちゃん
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



カテゴリ

お好みのジャンルを選んでね



ご乗車数



最新トラックバック



月別アーカイブ



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも一覧



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新青森へ。
急用で、故郷の青森へ行っていたため、更新が遅れていました。
親族の急病で、いそぎ行きましたが、大事にはならず一安心。

帰路は、せっかくなので新青森駅に行ってみました。
今回は車で行ったため、外からの紹介になります。

駅全景
駅全景。駅前ローターリーはありますが、道路以外は雪で覆われているため、最も遠い距離からで、
この状態。広角でも入りませんでした。
ロータリーは、一般車両は入れないため駐車するには正面反対側に行かなくてはなりません。

正面
駅正面です。除雪はされていますが、風をさえぎる物がない為ふぶくと容赦なく雪が襲います。駅名表1
在来線の駅名票です。以前は1線1面の単線の駅で、屋根さえない普通列車しか停車しない駅でした。
今や、2線1面となり「スーパー白鳥」も止まる新幹線接続駅になりました。

駅名表2
もう一つの駅名票です。これは従来からあったものと思われます。
正面入り口内部
正面入り口を入ったところ。雪対策のため、二重構造になっています。
1階は、お土産などを販売する売店と飲食店がありますが、関東などからの旅行客で混雑していました。
これが、長く続くといいのですが。
701系
701系普通列車。大雪のため、青森県内の各線は遅延が発生しているため、接続を取るためか4?5分
停車していました。

789系改造車
]「スーパー白鳥」のJR北海道789系。中央の車両は、今回の新幹線開業により改造され、先頭車から
改造された… 何系だっけ?鉄道ファンなどの雑誌に紹介されていますので、詳細はそちらで。

足回り
足回りを見ると、雪の痕跡は明らか。風雪に耐えて、雪国の車両は頑張っています。

なお、今回は新幹線ホームへは行きませんでした。前述のように一般車は入れないし、雪のため駐車場は狭く、
路上に車を止めての訪問でしたので、詳細にお伝えできません。
雑誌などで、ご覧ください。

次回は北陸の旅をお届する予定です。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


コメント
一安心でしたね。
>親族の急病で、いそぎ行きましたが、大事にはならず一安心。

私の親も、還暦すぎていて、体調をよく崩します。
私も仕事を早く決めないととあせっていたのは、そのためでもあります。
決して裕福ではなく、ブランクがあって、スキルアップのための、
家事手伝いを練習するためのものだと無理矢理でも思い込まないと、
やっていけないなと思う気持ちがあります。

介護の事も、頭に入れています。

特に冬ですし、いきなり体調を悪化させたり、倒れる人、急死するお年寄りも、
増えます。

我々も、段々、年を重ねるもので、健康の維持には限界もあるため、常に
気を配らないといけない。

インフルエンザ注射、私は、まだ受けていないので、近所の病院で受けようと
思います。

慎は、身体を休めていて、栄養をたくさん取り、太っているから肉が病気や寒さから
守ってくれるから、受けなくてもいい、金が勿体無い、あんた昔から散財魔なんだから。
と親族から言われますが、やっぱり、受けるものは受けないとと
思います。

写真を見ての感想。雪の白が綺麗ですね。
ここ船橋も、降る時もあり、大昔、私が小学校入学の時だったか、4月にも雪が降った
時が忘れませんが、雪は雨の結晶の塊なのですが、綺麗だとは思うのですが、
大変な事だって多いですよね。

家の壁や扉も、どの家も二重になっていて、中が暖かくて気持ちがいいのだと思いますが。

あと、青森とか秋田の人って、色が白く背が高く、顔も堀が深く。顔も小さい。
すごい背が高い人や、欧米風美人が多いな~♪と、見ていて思います。
同じ女として憧れです。モデル体型。

168.5cmの私が見上げる身長の女性なんて、東京や千葉にもそういう170台は
今の若い子(25歳より下)にはあたりまえにどこにでも、いるが、それがもっと
頻繁に、もっと年上な人でも、お年寄りでも、いっぱい、見掛けもします。

欧米へ旅行へ来た感覚もあります。

そして、お米もりんごも・・・食べ物もとても美味しい。

同じ東北地方では、仙台弁が個人的に好きで、笹かまが食べたくもなります。

今住む千葉からも京都からも遠い東北ですが、
京都が故郷である私、大阪から九州・沖縄の方が、知っているからか、
東北って未知で、あこがれです。
[2011/01/26 20:09] URL | 慎 #- [ 編集 ]

Re: 一安心でしたね。
両親とも還暦を迎えてるんですか?
私の息子は、来月31歳になります。慎さんとはほぼ同じ年ですが、別居していることもあって、な~んにも言いません。
どっちかと言うと、放任主義ですね。自分が、そうされたのもあるけど。
介護の資格を取るなら、市町村で毎年補助を受けて資格が取れる講習があります。それで、資格を取って両親の介護に生かすのもいいでしょう。

雪、そう… 千葉県でも降るんですよね。青森は気温が低いので、雪は結晶のまま積もります。
あの六角形のまま、積もるんですよ。手ですくうとそのまんま、ですくえるんです。
でも、氷点下の世界ですけどね、青森は。今回はー5℃が最低でした。

最低… 上を見たらきりがないけど、下は見えるんですからその辺を見るのも大事ですね。でもね、妥協することを勧めているのでは、無いんですよ。
妥協は、春闘だけでいいんです。ダメなら、辛かったらしもちゃんパパに言いなさい!
いつでも受け止めてあげますからね。
[2011/01/27 01:06] URL | しもちゃん♪ #- [ 編集 ]

そうですね。両方とも60代です。
放任主義。
憧れです。
うちなんて、手取り足取り、かくあらねば。

いつも、親の期待にこたえなさい。です。(また暗くて済みませんが。)

あなたは、特に優秀でもない、ちょっと、気が弱い積極的ではない打たれ弱い方だけど、
きっちりと大学に進めて、一般企業に正規で就職はできると思っていた。
成人したら、身長も、170cm超えると思っていたのに、168で止まってね。

とか言います。

それで、体型に異様にこだわりすぎたり、逆境になると、これまでにない程、性格が悪くなってしまいます。

そういう人のせいがいけないのですが。

私は、もっと自分の事は自分でしようと思います。
親ばかりあてにしていた自分、知らず知らずのうちにいました。
顔色を伺うと言うか・・・

それで、学校でも仕事でも、いじめられやすかった方でした。

しもちゃん♪様の励ましも、皆、心に留めて、自分に妥協はせず、
これからちょっと、本気を出して、やれるところまで、結果に拘らず、
ジャマが入っても逃げないで、自分がこれがいいと思った道を、進んでみようと思います。

家事手伝いに於いては、段々と自信は持ててきましたが、今ある1つ1つの仕事。
本気出して上手に、スムースにきれいにこなす、
1つできたら難しいのも苦手も挑戦してみる。
しばらくやっていないから、今度はきれいにできるかな?
と思いながら進んで行きたいです・・・・。
[2011/01/27 17:38] URL | 慎 #- [ 編集 ]

Re: そうですね。両方とも60代です。
そうか… 
両親は60代?慎さんに期待しすぎているのが、プレッシャーかもね。
私は、大学中退 いろんな仕事を経験しとある大企業に就職しましたが、昇進するにつれて自分の進む道とずれを感じ、もったいないとの周りの声もありましたが、やはりずれは修正できず今の仕事に落ち着いています。
お給料は激減したけど、充実?残業続きで、お返事もままならない毎日でもそこそこやっています。

慎さんの出身地、京都の梅小路は私のよりどころです。「梅小路蒸気機関車館」 ここは、私にとって初恋の人に会えるような場所、元カノに会える場所と言えるかな。

中学時代に会った彼女が、今は余生を送っているところ。

保津峡も一度は行ってみたいところです。新線に切り替わった後、観光鉄道としてわずかな距離ながらも、絶景を望める貴重な路線。

近鉄もまた、多彩な車両が走りぬく魅力ある路線。でも、はまると抜け出せないほど奥は深い。

あ、結局 自分が京都に行きたいことを言ってるみたいだ。
いや、また行きたいですね。山陰線もまいいし…

[2011/02/01 01:17] URL | しもちゃん♪ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://cyoko8.blog8.fc2.com/tb.php/158-fc20df26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。